Hatsugama in 2017(お稽古始め)

表千家同門会米国東部支部2017年の初釜(お稽古始め)は、昨日2月4日(土)、無事終了致しました。
皆様の、支部を支える強い思いが年々高まり、恒例が定着しつつあるこの初釜が、年を追うごとに充実した会になることを実感致します。
ひとり、ひとりがご自身のすべきことに集中し、更にお互いを助け合うお姿に心から感激しております。
会員の皆さまに心を込めて新年のお茶を振る舞う、その心は会にも反映されていると確信致します。
参加の会員の皆さまの「とても楽しかった」との感想は、私達の思いが通じたことの表れだとも確信しております。
入念な準備、社中の皆さんの取り纏め、全てにおいて、両地区の役員全員による協力のお蔭です。

 

2017年2月4日 於 THE KITANO New York

濃茶席

待合    瑞峯院 前田昌道筆色紙  「松無古今色」

香合   夫婦鶏  服紗シキテ         石田滋圭作

 

本席掛物 瑞峯院 前田昌道 鶏画賛 「鶏鳴開乾坤」

花入   萩                                             十五代 坂倉新兵衛窯

花    水仙

香合   オランダ写 鶏香合  紙釜敷シキテ   永楽善五郎作

釜        松原文 富士形釜  (*風炉釜)           畠春斎造

炉縁   而妙斎写海松(ミル)貝蒔絵           中村宗悦作

棚    輪島真塗 而妙斎好写 四方棚     高橋秋峰作

風炉先  如心斎好写 桑捻梅腰                    小林幸斎作

水指   紫交趾  糸目末広水指             中村翠嵐作

茶入   初花写し                                                笹田有祥作

茶器(飾り) 柳沈金大棗                           関美紀夫作

茶碗    嶋台                               伊東桂楽作

茶杓   瑞峯院 前田昌道作   銘「初音」

蓋置   捏     吉村重夫画 富士ノ絵  楽入窯

建水   菊モウル                 中川浄益作

水注薬缶 独楽繋 銀いぶし                            木村清斎作

菓子器  ロクロ目松溜塗喰籠 内銀溜ニ老松蒔絵  前端雅峯作

菓子器  喰籠 後藤塗 八角喰籠        後藤良三作

菓子   「常磐饅頭」                                       兵頭 美由紀製

濃茶   「雲井の昔」                                    碧翠園詰

 

 

薄茶席

掛 物  軸絵    紅梅喜雀    林 文塘(はやし・ぶんとう)絵

花 入  手桶

花   季のもの

香 合  堆朱    牡丹彫 紙釜敷しきて

風炉先屏風      利休好み梅

釜    新車軸釜亀甲文       菊池政光作

風炉  道安風炉

黒長板

水 指  皆具一式  銘「銀河」     メキシコ製

茶 器  銅製棗   景泰藍(ちんたいらん)

明朝景泰年代七宝

茶 碗  白薩摩    「酉の絵」   橋本陶正山作

替   色絵誰ヶ袖文 「平安」    橋本紫雲造

茶杓   侵竹    初笑い     宝林寺 福本積應好み

建 水 銀河皆具  皆具の中の一つ メキシコ産

蓋 置 銀河皆具  皆具の中の一つ

杓立て  銀河皆具  皆具の中の一つ

飾り火箸

菓子器

干菓子 日本地方の名菓 三種

御 茶 万代昔   薄茶        上林春松本店詰